【2019/1】資産状況と配当金まとめ~絶望からの若干の反発~

スポンサーリンク

こんにちは、あるぱかです

2019年1月期の資産状況および配当状況をまとめました

先月はアメリカ株の暴落の影響を受けて大きく資産が減少しましたが今月は反発する結果となりました

2019年1月現時点での資産状況

先月比+17.1%となりました。

毎月行っているVTIの積立、MOの買い増しを行ったことを考慮しても、資産が回復してきていることが確認できます

配当金収入の推移

今月はMO 計40株の配当金収入が入金されました

MO 40株で32ドルの入金

税引き後で22.97ドル(約2500円)の収入です。

徐々に購入した株が不労所得に寄与してきていてうれしいですねー!

年間予想配当金収入

現在保有している個別銘柄の年間予想配当金(税引き後)を算出しました。

年間で62,787円となりました。

現在はアメリカ株が中心ですが、JTとKDDIが大きく配当収入に寄与しています。

MOも徐々に育ってきました!

ここからは各セクションごとに見ていきます

日本株

日本株については買い増し予定はありません。

東洋機械金属、シノケンの両銘柄についてはある程度含み損が消えた段階で売却し、アメリカ株購入資金に充てる予定です。

KDDIとJTについては基本ホールド予定

神戸天然物化学は反省するための銘柄として保有予定です笑

アメリカ株

MOの割合が大きくなってきました。

MOに関しては現在-16%ということで大きく含み損を抱えています・・・。

こちらの呟きの通り、ある程度は想定しているので、今後もガッチリホールドです

投資信託

楽天VTIの割合が75%程度となりました。

このセクションについてもまだまだ含み損を抱えています!

しかし、気にせずにホールド予定です

余剰資金

生活防衛資金 50万円

余剰資金 1300ドル

余剰資金については株を購入するための資金です。

現在はタイミングを待っています

まとめ

保有資産と含み損

各セクションごとにまとめます

  • 国内株式 1147,900円(含み損 -107,783)
  • 米国株式 659,673円(含み損-88,050)
  • 投資信託 616,048円 (含み損-54,032)
  • 含み損計 -249,865

ということで株をやり始めた時期が悪かったのか大きく含み損ですね汗

もちろん含み損を抱えるのは苦しいですが、重要なのは配当! 

多少含み損を抱えたくらいでは動じない強い心を持ちたいものです

年間予想配当

62,787円

ついに税引き後の配当収入平均が月5,000円を超えてきました!

このまま少しずつでも増やしていきたいです。

今回はこれくらいで!

個別株および投資信託の購入を行う場合は楽天証券がおすすめです!

毎月の積立購入において1%のポイントが還元され、そのポイントを用いて次月の積立を行うことができます。

楽天証券の証券口座開設はこちらから

コメント