【2020/01】資産集計 ~コロナとイランにおびえる1月~

スポンサーリンク

こんにちは、あるぱかです

2月初めということで今回も定点観測をしていきたいと思います

今回は多くの銘柄を購入しました

まずは「高配当」といういつもの基本をぶち破って購入したオーロラ・カンナビス(ACB)株200株

オーロラ・カンナビスはカナダの「世界最大生産量」を誇る大麻関連企業です

yahooファイナンスの企業概要がわかりやすいため引っ張ってきます

オーロラ・カナビスはカナダの医療用大麻製造会社。カナダ保健省のライセンスを保有し、医療用大麻の栽培、製造、販売に従事。大学および研究機関と提携し、不安神経症、多発性硬化症、変形性関節症、小児てんかんなどの治療薬として医師や保健会社から承認される処方薬の開発に注力する。本社所在地はアルバータ州エドモントン。

https://stocks.finance.yahoo.co.jp/us/profile/ACB

株価は一時期は10ドル前後まで上がるものの、現在は大きく下落して低迷 私が購入した際は平均購入単価1.7ドルとなっています

配当金は入らないものの、将来を見据えて握っておこうかな、といった株です

購入の利用としては「大麻関連企業」はやはり魅力があると思ったこと、そしてMOを通じてクロノスグループへ間接的に投資していることになるため、その他企業を考えACBへの投資を決断しました

多くは購入せずに5%程度にとどめておきます

続いてMO30株およびSPYD20株を買い増し!

大きく下落していたRDSB株20株を平均取得単価54.3ドルで購入しました

また、ハイテク産業のVを15株、MSFTを12株買い増ししました

あるぱか
あるぱか

正直、そろそろ下落相場が来るような気もしているのですが、思い切って購入してしまいました 感情的な購入になってしまいましたが、さてさて凶とでるか、吉と出るか

2020年1月時点の資産状況

資産合計で460万円となりました(先月比+10%)

ボーナス分として残しておいた残額を投入したことと、MSFTやBTIの爆上げが寄与しています

その代わりにVとMOが決算ミスでお通夜状態に・・・。

JTも大きく下落しています

長期保有ですので評価損はあまり気にしないようにしていこうと思います

種別現在の評価額
国内株1,156,900(-13,725)
アメリカ株2,458,074(+58,799)
投資信託657,814(+80,313)
MMF155,698(-2,513)
合計4,603,383(+122,874)

配当金収入の推移

今月の受け取り配当金は7,955円でした

今月配当を受け取った銘柄は下記です

銘柄配当金(税引き後)
MO 56.65$
SPYD 16.78$

年間予想配当金

年間予想配当金は116,336円となりました

月一万円水準の12万円の目標まであと一息というところまできました!

まとめ

2020年1月期の定点観測をしてきました

今月はイランやコロナ等の暴落の場面で多くの資金を投入しましたが、今後の相場は荒れそうです・・・。

しかしながら、こういう時こそ気持ちを強く持って、自分の考えに基づいて投資を行っていきたいと思います

まずは「退場」しないことが目標です!

今日はこのくらいで!ではではー

コメント