東京で旨い刺身を食いたいなら笹塚にこい ~鮮魚えびすの勧め~

スポンサーリンク

こんにちは、あるぱかです

今回は東京随一の旨い刺身が食べられる鮮魚えびすについて語っていきます!

鮮魚えびす とは

笹塚駅より、北の中野方面へと歩いていき、10号通り商店街の途上にあるお魚屋さんです

日曜・祝日はおやすみ

通常は14時くらいから刺身が並び始めます

トロサーモンは山盛りで480円、マグロのぶつ切りは550円、桜鯛は600円と旬の魚がてんこ盛りでどれもボリュームがすごいです!

あるぱか
あるぱか

17時には目ぼしい刺身が売り切れになるため、14時~16時頃に行くのがおすすめです

今まで食してきた刺身の数々

料金は当時の値段です。

漁の状況や季節により料金の変動がありますので参考程度にご覧ください。

桜鯛 600円

dav

トロサーモン(写真奥) 480円

あるぱか
あるぱか

写真手前は何の魚か忘れました

トロサーモンは季節問わず、大抵置いてあります

脂がのっていて大変美味!

ブリ

dav

あるぱか
あるぱか

こちらは1月に購入した「寒ブリ」になります 脂のりのりでした!

中トロ

dav
あるぱか
あるぱか

比喩ではなく、本当に「口に入れたら溶けてなくなる」感じでした

マグロ ぶつ切り 550円

dav
dav
あるぱか
あるぱか

時々筋が入っていることもありますが、いろんな部位がお手頃な値段で楽しめ、そして量もてんこ盛りです!

度々食べているので、別日に食べたぶつ切り写真を二枚ほど載せておきます

シマアジ

dav
あるぱか
あるぱか

アジの王様です!
非常に上品な白身でウマミがすごかったです

店頭で売っているのは稀です

かんぱち 550円

dav
あるぱか
あるぱか

新鮮だからか、弾力がすごいです!コリコリしていました

まとめ

旨い刺身が食べたい場合は来て損はしないです!

ぜひ笹塚の鮮魚えびすで刺身を買って、うまい魚と日本酒で一杯やってみてください

コメント